検索条件 > 研究者データ

氏名 松島 泰勝
マツシマ ヤスカツ
   
所属 龍谷大学
部署 経済学部 国際経済学科
職名 教授
   

  一言コメント

1963年石垣島生まれ、南大東島、与那国島、沖縄島那覇で育つ。
那覇高校卒業
早稲田大学政治経済学部経済学科卒業
早稲田大学大学院経済学研究科博士課程履修単位取得
博士(経済学)(早稲田大学)

1997年から1999年まで在ハガッニャ(グアム)日本国総領事館、1999年から2000年まで在パラオ日本国大使館において専門調査員として勤務。東海大学海洋学部海洋文明学科助教授を経て、現在、龍谷大学経済学部国際経済学科教授。琉球民族独立総合研究学会共同代表、NPOゆいまーる琉球の自治の代表。

著書に、『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで-』『琉球の「自治」』(ともに藤原書店)、『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』(早稲田大学出版部)『琉球独立への道-植民地主義に抗う琉球ナショナリズム』(法律文化社) がある。
編著に、『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(藤原書店)、『民際学の展開』(晃洋書房)、『琉球列島の環境問題』(高文研)がある。

  他の情報は【researchmap】をご覧ください

https://researchmap.jp/read0118166?lang=japanese researchmap
科学技術振興機構