検索条件 > 研究者データ

氏名 角岡 賢一
カドオカ ケンイチ
   
所属 龍谷大学
部署 経営学部 経営学科
職名 教授
   

  一言コメント

神戸大学で筧壽雄教授の下に、日本語の擬音語と擬態語、選択体系機能言語学の研究から出発しました。その後、音調(イントネーション)の意味と機能についても選択体系の枠組みで考えています。日本語の擬音語・擬態語、節音調の意味と機能に関しては著書がありますのでご参照ください。

  他の情報は【researchmap】をご覧ください

https://researchmap.jp/read0183276?lang=japanese researchmap
科学技術振興機構