ホーム > 研究者情報

プロフィール

氏名 大島 堅一
氏名(カナ) オオシマ ケンイチ
通称等の別名
所属機関名 龍谷大学 政策学部 政策学科
職名 教授
eメール
携帯メール
URL
科研費研究者番号
ORCID ID

学位

No. 取得年月 学位名 学位・授与機関
1 博士(経済学) 一橋大学
2 修士(経済学) 一橋大学

担当経験のある科目

No. 科目 機関名
1 IR-DR207 グローバル・シミュレーション・ゲーミング 立命館大学
2 IR-EBR202 環境経済論Ⅰ 立命館大学
3 IR-EBR302 環境経済論Ⅱ 立命館大学
4 IR-GR101 基礎演習Ⅰ 立命館大学
5 IR-GR102 基礎演習Ⅱ 立命館大学
6 IR-GR301 専門演習 立命館大学
7 IR-GR401 卒業論文 立命館大学
8 環境経済論研究 立命館大学

経歴

No. 年月(From) 年月(To) 所属 部署 職位・身分
1 立命館大学 国際関係学部国際関係学科 教授

委員歴

No. 年月(From) 年月(To) 委員名 団体
1 2015年4月 2017年3月 環境経済・政策学会常務理事
2 日本環境会議事務局長

所属学協会

No. 所属学協会名
1 日本環境学会
2 日本地方財政学会
3 日本財政学会
4 環境経済・政策学会

一言コメント

できることを、できる範囲で、自分なりに誠実に実行することを心がけています。

<経歴、専門分野、著書>
一橋大学大学院経済学研究科博士課程単位取得、経済学
博士 経済政策(含経済事情)、環境保全
『再生可能エネルギーの政治経済学』(東洋経済新報社、2010年)、『原発のコスト』(岩波書店、2011年)『原発はやっぱり割に合わない』(東洋経済新報社、2013年)、『環境の政治経済学』(共著、ミネルヴァ書房、2010年)、『地域分散型エネルギーシステム』(共編著、2016年、日本評論社)等