ホーム > 各種活動

プロフィール

氏名 福山 泰子
氏名(カナ) フクヤマ ヤスコ
通称等の別名
所属機関名 龍谷大学 国際学部 グローバルスタディーズ学科
職名 准教授
eメール yfukuyama@world.ryukoku.ac.jp
携帯メール
URL
科研費研究者番号 40513338
ORCID ID

社会貢献活動

該当データはありません。

講演・口頭発表等

No. 項目 内容
1 開催年月: 2010年8月
タイトル: Iconographic Development of the Miracle of Sravasti at Ajanta Caves
講演者: 福山 泰子
会議名: Buddhist Narrative in Asia and Beyond-Convened in honor of HRH Proncess Maha Cakri Surubdhorn on her fifty-fifth birth anniversary
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
2 開催年月: 2009年8月
タイトル: アジャンター壁画―第2窟および第9窟を中心にー
講演者: 福山 泰子
会議名: 文化庁文化遺産国際協力拠点交流事業「アジャンター遺跡の保存修復にむけた専門者会議」
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
3 開催年月: 2006年5月
タイトル: アジャンター後期石窟における舎衛城の神変図の図像的変遷
講演者: 福山 泰子
会議名: 第59回美術史学会全国大会
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
4 開催年月: 2005年11月
タイトル: アジャンター石窟における従三十三天降下図について
講演者: 福山 泰子
会議名: 第25回密教図像学会
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
5 開催年月: 2005年1月
タイトル: Simhara Avadana at Ajanta Cave 17: Interpretation and Narrative Representation
講演者: 福山 泰子
会議名: The Inaugural Conference of South and Southeast Asian Association for the Study of Religion (SSEASR)
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
6 開催年月: 2004年5月
タイトル: アジャンター第17窟シンハラ譬喩物語図の物語表現について
講演者: 福山 泰子
会議名: 第49回国際東方学者会議
招待の有無: 有り
主催者:
概要:
URL:
7 開催年月: 2004年3月
タイトル: Narrative Representation on Visvantara Jataka at Ajanta cave 17
講演者: 福山 泰子
会議名: The 2nd International Conference on Contribution of Buddhist to the World Culture
招待の有無: 有り
主催者:
概要:
URL:
8 開催年月: 2003年5月
タイトル: アジャンター第17窟ヴィシュヴァンタラ本生図の物語表現について
講演者: 福山 泰子
会議名: 第56回美術史学会全国大会
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:

その他

No. 実施年月 タイトル 内容
1 2007年12月 翻訳:展覧会図録『ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展』静岡県美術館・静岡新聞社
2 2006年1月 資料作成:South Asia and Afghanistan (分担執筆:永田郁・福山泰子) 『Corpus of Mural Paintings along the Silk Roadーシルクロード沿いの壁画資料集ー』(編集 独立行政法人 東京文化財研究所 国際文化財保存修復協力センター)
3 2002年10月 翻訳:展覧会図録『アジアの心、仏教美術展』名古屋ボストン美術館
4 2000年6月 資料作成:巻末資料(pp.466-468.)肥塚隆・宮治昭編『世界美術大全集 東洋編 インド⑴』