ホーム > 各種活動

プロフィール

氏名 史 嵐
氏名(カナ) シ トンラン
通称等の別名
所属機関名 龍谷大学 国際学部 国際文化学科
職名 教授
eメール
携帯メール
URL
科研費研究者番号 70368025
ORCID ID

社会貢献活動

該当データはありません。

講演・口頭発表等

No. 項目 内容
1 開催年月: 2007年
タイトル: 试考察“好+一+量词+NP!”类感叹句式
講演者:
会議名: 中国語教育学会
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
2 開催年月: 2007年
タイトル: 「试论“笑弯了腰”类“VC了”与“笑得弯下腰来”类“V得C”的功能差异」
講演者:
会議名: 第四届对外汉语国际学术研讨会暨《世界汉语教学》创刊20周年笔谈会,中国北京
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
3 開催年月: 2009年
タイトル: 试考察“除非”句的语用表达功能
講演者:
会議名: 第七届国际汉语教学学术研讨会 中国桂林
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
4 開催年月: 2009年
タイトル: 试考察“对面有一对男女走过来”类表“出现”的“有”字句
講演者:
会議名: 日本中国語学第59回全国大会,北海道大学
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
5 開催年月: 2010年
タイトル: 汉日言语行为的文化差异分析—以问候、致谢及道歉为例
講演者:
会議名: 亚太地区国际汉语教学学会第二届研讨会 首尔
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
6 開催年月: 2011年
タイトル: 关于表“可能”的过去否定式
講演者:
会議名: 日本中国語学会第61回全国大会 松山大学
招待の有無: 無し
主催者:
概要:
URL:
7 開催年月: 2012年10月
タイトル: 谈汉语致谢道歉的表达方式—以“不好意思”为中心
講演者:
会議名: 第四届亚太地区国际汉语教学协会年会
招待の有無: 無し
主催者: 亚太地区国际汉语教学协会
概要:
URL:
8 開催年月: 2013年6月
タイトル: 谈“肯”的语用语义特点及与“愿意”的区别
講演者:
会議名: 日本中国語教育学会第11回全国大会 
招待の有無: 無し
主催者: 中央大学
概要:
URL:

その他

該当データはありません。