ホーム > 研究業績

プロフィール

氏名 阪井 一繁
氏名(カナ) サカイ カズシゲ
通称等の別名
所属機関名 龍谷大学 理工学部 数理情報学科
職名 講師
eメール
携帯メール
URL
科研費研究者番号 00288664
ORCID ID

論文

No. 項目 内容
1 タイトル: フェーズフィールドモデルによる合金の凝固シミュレーション(単著)
著者:
誌名: 日本応用数理学会1999年度年会
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
2 タイトル: 多成分合金の凝固シミュレーション(単著)
著者:
誌名: 応用数学合同研究集会
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
3 タイトル: 合金の凝固過程に対するフェーズフィールドモデルと数値シミュレーション(単著)
著者:
誌名: 日本金属学会誌
巻: 63
号: 7
担当区分:  
開始ページ: 912
終了ページ: 916
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
4 タイトル: 多成分合金の凝固過程に対するフェースフィールドモデル(単著)
著者:
誌名: 科研費研究集会「界面現象に対する実験解析・数値解析・数学解析について」
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
5 タイトル: 二成分系の凝固過程の数学的モデル(単著)
著者:
誌名: 第3回先端技術における数理モデル解析
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1995年
概要:
DOI:
Permalink:
6 タイトル: 二成分系の凝固過程の数学的モデル(単著)
著者:
誌名: 偏微分方程式の数値解析の最近の発展(広島大学・口頭発表)
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1995年
概要:
DOI:
Permalink:
7 タイトル: 二成分系の凝固過程の数学的モデル(単著)
著者:
誌名: 自由境界問題の数値解析とその周辺
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1995年
概要:
DOI:
Permalink:
8 タイトル: 合金の凝固過程の数理モデル(単著)
著者:
誌名: 日本応用数理学会1998年度年会
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1998年
概要:
DOI:
Permalink:
9 タイトル: 金属間化合物を生じる合金の凝固過程に対するフェーズフィールドモデル(単著)
著者:
誌名: 応用数学合同研究集会
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1998年
概要:
DOI:
Permalink:
10 タイトル: 合金の凝固過程に対するフェーズフィールドモデル(単著)
著者:
誌名: 第3回環瀬戸内応用数理研究部会シンポジウム
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
11 タイトル: 合金の凝固過程に対するフェーズフィールドモデルと数値シミュレーション(単著)
著者:
誌名: 日本金属学会誌
巻: 63(7), 912-916
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
12 タイトル: Phase Field Models for Solidification of Alloys
著者:
誌名: INFORMATION
巻: 3(4), 447-457
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 2000年
概要:
DOI:
Permalink:
13 タイトル: Phase field model for phase transformations of multi-phase and multi-component alloys
著者:
誌名: Journal of Crystal Growth
巻: 237-239, 144-148
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 2002年
概要:
DOI:
Permalink:
14 タイトル: 材料化学に関連する数理モデルと計算機シミュレーション
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成18年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 151
終了ページ: 158
出版年月: 2007年3月
概要:
DOI:
Permalink:
15 タイトル: 相変化現象に関する連続および離散モデル
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成19年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 123
終了ページ: 131
出版年月: 2008年3月
概要:
DOI:
Permalink:
16 タイトル: 材料合成における非平衡系の数理モデル
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成20年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 147
終了ページ: 156
出版年月: 2009年3月
概要:
DOI:
Permalink:
17 タイトル: 材料合成における過渡現象のモデリングと計算機シミュレーション
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成21年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 133
終了ページ: 141
出版年月: 2010年3月
概要:
DOI:
Permalink:
18 タイトル: 材料開発における巨視的現象の計算機シミュレーション
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成22年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 138
終了ページ: 146
出版年月: 2011年3月
概要:
DOI:
Permalink:

MISC

No. 項目 内容
1 タイトル: フェーズフィールドモデルによる合金の凝固シミュレーション(単著)
著者:
誌名: 日本応用数理学会1999年度年会
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
2 タイトル: 多成分合金の凝固シミュレーション(単著)
著者:
誌名: 応用数学合同研究集会
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
3 タイトル: 合金の凝固過程に対するフェーズフィールドモデルと数値シミュレーション(単著)
著者:
誌名: 日本金属学会誌
巻: 63
号: 7
担当区分:  
開始ページ: 912
終了ページ: 916
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
4 タイトル: 多成分合金の凝固過程に対するフェースフィールドモデル(単著)
著者:
誌名: 科研費研究集会「界面現象に対する実験解析・数値解析・数学解析について」
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
5 タイトル: 二成分系の凝固過程の数学的モデル(単著)
著者:
誌名: 第3回先端技術における数理モデル解析
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1995年
概要:
DOI:
Permalink:
6 タイトル: 二成分系の凝固過程の数学的モデル(単著)
著者:
誌名: 偏微分方程式の数値解析の最近の発展(広島大学・口頭発表)
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1995年
概要:
DOI:
Permalink:
7 タイトル: 二成分系の凝固過程の数学的モデル(単著)
著者:
誌名: 自由境界問題の数値解析とその周辺
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1995年
概要:
DOI:
Permalink:
8 タイトル: 合金の凝固過程の数理モデル(単著)
著者:
誌名: 日本応用数理学会1998年度年会
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1998年
概要:
DOI:
Permalink:
9 タイトル: 金属間化合物を生じる合金の凝固過程に対するフェーズフィールドモデル(単著)
著者:
誌名: 応用数学合同研究集会
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1998年
概要:
DOI:
Permalink:
10 タイトル: 合金の凝固過程に対するフェーズフィールドモデル(単著)
著者:
誌名: 第3回環瀬戸内応用数理研究部会シンポジウム
巻:
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
11 タイトル: 合金の凝固過程に対するフェーズフィールドモデルと数値シミュレーション(単著)
著者:
誌名: 日本金属学会誌
巻: 63(7), 912-916
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 1999年
概要:
DOI:
Permalink:
12 タイトル: Phase Field Models for Solidification of Alloys
著者:
誌名: INFORMATION
巻: 3(4), 447-457
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 2000年
概要:
DOI:
Permalink:
13 タイトル: Phase field model for phase transformations of multi-phase and multi-component alloys
著者:
誌名: Journal of Crystal Growth
巻: 237-239, 144-148
号:
担当区分:  
開始ページ:
終了ページ:
出版年月: 2002年
概要:
DOI:
Permalink:
14 タイトル: 材料化学に関連する数理モデルと計算機シミュレーション
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成18年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 151
終了ページ: 158
出版年月: 2007年3月
概要:
DOI:
Permalink:
15 タイトル: 相変化現象に関する連続および離散モデル
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成19年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 123
終了ページ: 131
出版年月: 2008年3月
概要:
DOI:
Permalink:
16 タイトル: 材料合成における非平衡系の数理モデル
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成20年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 147
終了ページ: 156
出版年月: 2009年3月
概要:
DOI:
Permalink:
17 タイトル: 材料合成における過渡現象のモデリングと計算機シミュレーション
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成21年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 133
終了ページ: 141
出版年月: 2010年3月
概要:
DOI:
Permalink:
18 タイトル: 材料開発における巨視的現象の計算機シミュレーション
著者: 阪井 一繁
誌名: 平成22年度龍谷大学革新的材料・プロセス研究センター研究成果報告書
巻:
号:
担当区分: 単著
開始ページ: 138
終了ページ: 146
出版年月: 2011年3月
概要:
DOI:
Permalink:

書籍等出版物

該当データはありません。

特許

該当データはありません。

作品

該当データはありません。